ライティングハンター

ドラムがちょっと叩けるタケちゃんの天職追求訓練ブログ

ライターの勉強と引き継ぎの同時進行

こんにちは!
何かしらのライターを目指す、アラフォー主婦のドラタケちゃんです🎵

昔から文章を書くことが好きで、好きなジャンルを語るのも好きで…。

そんな私がWebライターという働き方に出逢ってから、およそ1年が経ちました。

それから今の職場の上司に思いきって退職の意思表明をしてから、およそ半年。

いよいよ、今の職場で本格的な業務の引き継ぎが始まりました。
退職に向けて進みだしたのです。

上司は退職は承諾してくださいましたが、期間については来月に面談をすることに…。
早くて2月、遅くても3月といった感じになりそうです。

ところで業務の引き継ぎですが…。

人に教えるのって、難しい‼
何しろ約9年で極めた業務ですからね。(と強気に言ってみる)
それでもボードを使って座学を教えたりする自分…
引き継ぎ相手からの質問に対して「良い質問ですね!」とニヤケながら自慢げに答える自分…

「講師っぽい!今の私かっこよくない?」と自己陶酔発言するも、引き継ぎ相手の先輩は優しく笑ってくれます。→恐らく呆れている!?

そして同時進行で、休日や年休を利用して「ライターの仕事」「取材」を勉強させてもらってます。

そのライターのお勉強ですが…。

まず1つ重要なこととして、以前にも前置きしたことがありますが、私にはたまたま恵まれた環境があったということを伝えておきます。

自治体と観光サイトが提携した企画の講座に「無料」で参加できたこと!
このきっかけに「今しかない!」と背中を押された気がしたのです。

年齢制限もなく、パソコンが使えて「やる気がある」という条件だけ!

色んな企画を考えて下さって、最近では観光フォトライター講座も開催されました‼

もちろん参加して、何と生まれて初めて一眼レフのカメラを触ったんですよ(*≧∀≦*)

野外で撮影する実践はすごく楽しかったのですが、帰ってから改めて写真を見ると、同じ景色ばかり(笑)

そんな体験も存分に楽しんでます。

もちろん、楽しいことばかりではありません。
ライティングのお勉強では、何度も悩み苦しんでます。
でも、ライティングをご指導してくれる方がいて心強い、そして何より苦しいことも「やってやる!」という意気込みがあります。

この意気込みが続いているのが唯一の救いかもしれません。

自分が選んだ道が、憧れの「天職」となりますように!
明日も修行‼(笑)