ライティングハンター

ドラムがちょっと叩けるタケちゃんの天職追求訓練ブログ

私のテーマはあくまで「天職の追求」

こんにちは!

ブログで執筆練習をしております、WEBライターをやりながら天職を追求する、「南の島在住」主婦のドラタケちゃんです♪

 

本日2018年4月23日は心機一転、ブログタイトルを変更しましたー!

イェ~イ♪

誰が読んでるこのブログぅ~♪♪

  

 

<まずはーーー!!過去のタイトル名!!>

 

いくよっっ!

ドラムロール!

「Dururururururururu・・・◇⌒(←あ、最後だけシンバル楽譜表記イメージね)

 

こちらっ。

「オノレとのたたかい」

 

 

もうタイトル変わっちゃった後ですが、最初のブログ主旨は以下の記事にあります。

doratake-3jsb.hatenablog.com

 

おっと♡

オノレとのたたかいの意味についてはわかりませんね~。

 

これはただ、自分が当時会社員だった頃のモチベーションのあり方や、ダイエットなど色々自分と戦っていた、というだけです。

(ダイエットは未だ戦い中) 

 

「己との戦い」、と表記する方は他にもいらっしゃいます。

また、漢字にしちゃうと私的には悟りを追求する修行僧のようなイメージでした。

そこで、気持ちは重いが体重も重いが、せめてブログタイトルだけでも軽~くゆる~い表記、にしたかったので「オノレとのたたかい」としていました。

ちなみにサブタイトル(ブログ主旨)は、

ドラムがちょっと叩けるタケちゃんのフリーランス転職戦争でした♪

 

 

 

<そしてーーー!!新しいタイトル名!!>

 

いくよっっ!

ティンパロール、カモ~ンヌ!←徳井さんネタ丸パクリ

 

(いちいち説明しちゃうけど、ぐるナイの「ゴチになります」の最後、ティンパニのロールね) 

「Dururururururururu・・・DanDonDan!!!

 

新タイトルは「ライティングハンター」

 

f:id:doratake_3JSB:20180423155253j:plain

 

ハンターだからってね、こんな狩人をイメージしたのはおかしいですが、ハンターっていうと戦士っぽくてカッコ良くないですか?

 

あ、でも決して「ライジングサン」と「ハンターハンター」をマネたわけじゃないですよ!!あやかりたかっただけ

 

 

その①:ライティングとハンター

ライティングには「書くこと」という意味があり、ハンターには狩るだけでなく「探し求める、追求する」という意味もあるそうです。

つまり、書くことで、または書きながら追求するという意味を込めました。

 

その②:タイトルをもう少し掘り下げる

書くことが好き。
ライターの中でも色々なお仕事があるので、自分にはどんなライティングが合っているか、いつも悩んでいます。
ブログで文章力を上げる練習をやりながら、自分の天職を追求するということです。

 

その③:なぜ改名?

最初のタイトルは会社員を辞めてライターに「転職」すると決めた1年間の、自分応援ブログとなっていました。

実際に退職して、新たなライターという職業となった今、ライターの種類の多さを知り「自分に合ったライター業」を探す、ということが次の課題となりました。

そこで、ブログ主旨が「転職」から「天職追求」に変わったというわけです!

 

 

 

<絶対にブレないぞー!!オー!!>

 

ブログ自体を始めた根本的な理由は、ライターの講師が皆さん「ブログ」や「SNS」を始めると良い、とアドバイスして下さったからです。

 

そのため、ライティングの練習が第一だってことは変わりありません。

 

ただ・・・誰よりわかっている自分のこと。

それは「飽きっぽい性格」

 

でもそんな私が初めて、会社員を辞めてライターを始める、ということだけは有言実行できたのです。

もちろんまだまだスピードが上がらないので、これからが本当の勝負ですが。

 

次のステップにシフトチェンジしていくためにも、ライティングの種類を知って経験値を上げなくてはいけません!

 

ちょっと寄り道ですが、ある人に「ドラタケは『いい意味で』我が強いよね」と言われました。

私には「我が強い」に、イイ意味なんて全然感じられませんでした。

でもいいもん!!!

 

自分の生き方を貫くといっても、ワガママを貫くとは違うと思っています!!

どう思われたって、私は自分を奮い起こすために、夢を叶える(天職)ために、あえて 天職に就くんだと言い続けます。

色んな著名人が言っていますが、言い続ければ絶対叶うと私も信じています。

 

 

というわけで~ぃっ!!

 

夢が叶うまで、どのくらいかかるのかわかりませんが;;

どんな気分で、どんな記事を書いてしまっても主旨は忘れないように心がけます。

 

今受注している難しいライターのお仕事も、このブログも全て「天職を追求するため」

(どんだけ言い続ける!) 

 

そう、天職こそが私の求める「カッコイイ生きざま」なのです。