ライティングハンター

ドラムがちょっと叩けるタケちゃんの天職追求訓練ブログ

サバの水煮でさっぱり。牛乳無しカルボナーラ風。

我が家の飲んだくれ大食い夫の注文。

パスタを要求されました。

 

冷蔵庫にはキャベツ・玉ねぎ・しめじ・エノキ・果物・乾燥椎茸。

ちなみに冷蔵庫の乾燥椎茸、、、

実家から母が来た際に、冷蔵庫に入れられました。

(母は何でも冷蔵庫保存派)

 

冷凍庫にはササミ。

ササミを解凍するのでさえ面倒だと感じるこの頃。

本当のズボラ主婦です(笑)

 

夫はよくサバ缶を入れ、フレーク状のカレー粉で味付けした「節約パスタ」を披露します。

 

今回も同じように提案されました。

・・・が、ズボラ主婦の意地が(笑)

色んな引き出しを開けて確認し、コーンスープ発見。

 

牛乳も無いのにカルボナーラが食べたくなったー!

といことで、なんちゃってカルボナーラです。

f:id:doratake_3JSB:20180913141726j:plain

超質素(笑)しかもカルボナーラ風に見えない。

※味はどちらかというとカルボーナーラですよ~

 

ダイエットや節約を考えている方におすすめです。

 

<材料>(3人分)

★パスタ・・・300g

★オリーブオイル

★(あれば)バター10g

★しめじ・・・1袋

★玉ねぎ・・・1個

★サバの水煮缶・・・2個

味つけ用

☆コーンスープの素・・・3~4袋

クレイジーソルト(無ければ味塩コショウで)

☆ブラックペッパー

☆(あれば)乾燥バジル、パセリ等

 

<作り方>

①パスタを茹でる。(商品に書いてある規定の時間を参考に)

②玉ねぎを千切りに、しめじをバラバラに、サバ缶の身をほぐす。

③②をオリーブオイルとバターで炒め、塩コショウをお好みで。(中火)

f:id:doratake_3JSB:20180913142125j:plain

④さらにコーンスープの素と水を投入。

※水は茹で汁で少なめ。1袋分少ない分量、例えば3袋使用の場合は2袋分の水の量でOK。

f:id:doratake_3JSB:20180913142150j:plain

⑤最後に茹であがったパスタを絡める。

⑥皿に盛りつけたあとに、ブラックペッパー・乾燥バジルをかける。

 

以上ですが、感想としては思ったより薄味。

だから「さっぱり風味のなんちゃってカルボナーラ」(笑)

 

ちなみに私はソルトスパイスを「8振り」ほど、スープの素は3袋で試しましたが、薄味でした。

300gならスパイスを多めに振る、またはスープの素を4袋以上にすると良いかもです。

 

ちなみに、しっかり濃厚のカルボナーラにする場合は、

④で水の代わりに牛乳を使用し、卵黄を投入

さらにコンソメを加えて味を調整します。

 

より濃厚に仕上がります。

生クリームを入れる方もいますよね。

 

でもズボラ主婦のテーマは「いかに残り物で簡単に」ですから。

 

今回使ったクレイジーソルト。(ネーミング・・・ヤバいね~笑)

f:id:doratake_3JSB:20180913141703j:plain

いくつか種類があったと思いますが、どれでも美味しくできると思います。

万能スパイス、高いけどつい買っちゃうんですよね。

それって・・・節約レシピにならない!?

レシピ自体は節約メニューなんです(笑)

 

今日も大食い夫が2人分平らげました。

やっぱり残らない(笑)

ま、それはうまくいったということですね。

 

夕飯考えようっと。

 

以上!


書くことが好きで、ブログで執筆練習をしている、

自分にとっての天職を追い求めている、
そんな主婦ライターのドラタケちゃんでした♪


今日もあなたとのご縁に尊尊我無
(トウトゥガナシ=感謝)★ミ