オノレとのたたかい

ドラムがちょっと叩けるタケちゃんのフリーランス転職戦争

初めての実践ライティング

テストライティングに合格しました‼どんなライターになりたいか、正直まだ迷っているけど…出逢ったチャンスは掴んでいきたい‼

こんにちは‼ライターを目指すアラフォー主婦のドラタケちゃんです♪
(^^)/

とうとう、はてなブログから「1ヶ月経ちましたが…」とメールが入りました(笑)
…そうです、停滞期です(^_^;)

早速、ライティング実践にトライしているんで、もういっぱいいっぱい。
さて、初めての実践1回目の体験談です。

〈流れ〉

大きな流れとしては
①wordにて記事執筆
Outlookメールにて納品
③依頼側から校正後のメールがくる
④修正してまたOutlookメールにて納品
⑤振り込み


〈今回の案件は、期間がおよそ2週間‼〉

依頼から記事の納品までがおよそ2週間📖✏
(1,500~2,000文字ほど)

まず私が取った行動。

・「いつ」「何時頃」執筆を始めるかを決めた。
・先に提出する日時を決め、執筆始めから提出までの段取りの計画を立てた。

楽団の演奏会とか会社の飲み会とかも入っていたので、まずは空いている日をチェック✔。執筆時間を決めました‼⏰
次に提出までの段取り。
期限の日時が指定されてますが、初めてなので余裕を持って前日を提出とし、それまで何回に分けて記事を書くか、画像検索をいつやるかなどの計画を立てました。


〈執筆〉

詳しくは書けませんが、テストライティングと同じ。タイトルや見出しに入れて欲しいワードが指定されているので、そのワードを元に執筆します。
例えば温泉、健康、効果のワードを依頼されるとすると、
①温泉が健康に良いって本当?
②温泉は泉質によって効果が違う?
③温泉のメリット、デメリット。
④健康に効果的な温泉選びとは?
④まとめ
といった感じです。

あくまでSEOライティングといって検索エンジンで上位に入ることを意識しなければならないので、ユーザーが気になりそうな見出しを考えたり、他のサイトの視点を参考にしたり…。

ありきたりな文章ではなく、人を惹き付ける独創性のある視点や書き方で、というのが理想ですけど最初からそんな記事が書けるわけありません(笑)
焦らず初心者レベルで、できるとこまでマジメに頑張れば良いのです‼(と自分に言い聞かせる)

〈今回の感想〉

なんといっても一番大切なことは「納期を守る」こと‼何があっても‼
ライターは個人が請け負うお仕事。信頼も自分自身の責任に全てかかってきます。

また、テストライティングの後にすぐ本番の依頼に悩みましたが、結果、受けて良かったと思いました😌
なぜなら…
・テストの時の反省から、記事の書き方や時間の使い方など、対策してすぐ取りかかることができた。
・画像検索が少し早くなった。

でもやっぱり…まだ反省点も😅
・参考サイトのリンクコピーを忘れ、何のサイトを参考にしたかわからなくなった。
・フリー素材サイトの画像のリンクも忘れて、リンク貼りに時間がかかった。

〈まとめ〉

・テストの後だったので、ある程度の計画が立てやすかった。
・テストの際の校正のお陰で、書き方のクセが出ないよう意識して書けた。
・参考サイトのリンク貼りをすぐ忘れてしまう

実践回数を重ねると免疫ができて、取りかかりも早くなるのかなーと感じました。

まずは「検索」「参考URLをお気に入りやブックマークで控える」「言葉の選び方」「文章構成」に慣れることですかね。

あと関係ないけど…今はダンナさんが足をケガしてしまっていて、家事が大変😵日頃家事を手伝ってくれてたダンナさんに改めて感謝する機会にもなりました。

家事もフル…仕事もやりながらライティング…試練かなー。
これを乗り越えたら成功の道が待ってるのかな〰❗
でも不思議とライティングは、今のところやりがいを感じてる私です😊