オノレとのたたかい

ドラムがちょっと叩けるタケちゃんのフリーランス転職戦争

「ライターになるまでの戦い」ブログの趣旨

今回のテーマは「このブログの趣旨」について。
こんにちは。何かしらのライターを目指す、アラフォー主婦ドラタケちゃんです♪

思い返すと、ブログを始めたのは「ライター」になるためのライティング練習でした。

文章力はまだまだですが、このブログの方向性だけは決めています。

★ライターへの道のりとの戦い→具体的な進捗記録

率直に言うと
「ライターやってみたいけど不安が多過ぎて1人で進むのが心細いというあなた‼一緒に悩みながら前に進みましょう。」
というブログです。

ライターで稼ぐようになってからノウハウをまとめて下さっているブロガーさんはたくさんいます。

私はライターをやってみたい程度のレベル…。
何が書けるかなー…と思った時に、ありのままの自分で不安と「戦う」進捗ブログを書こう!と思いました。

①アラフォーにして契約社員を辞めて、専業主婦で在宅ワークを始める不安。
②自営業の夫を支え、うまく生計を遣り繰りできるかの不安。
③ライティングの収入の計画に対し、自分のスキルのレベルが追い付くのか、時間をうまく使えるのか、という不安。

その3つの不安と向き合いながら、感情も伝え、地道に進んで行く「自分との戦い」!→ついでにダイエットも…!?
どれか1つのでも当てはまる方がいれば、少しでも情報共有になると幸いです。

プロのブロガーさんには「ただの日記=自己満(人に読まれないブログ)はよろしくない」と言われる内容ですが(^_^;)

ブログをやることが自分の振り返りになって、ライターをやるという使命感も強くなると思うのです。
…あわよくば一緒に成長しようと頑張っている人が見てくれれば幸せです。

ということで、引き続きマイペースで頑張ります‼

初めての実践ライティング

テストライティングに合格しました‼どんなライターになりたいか、正直まだ迷っているけど…出逢ったチャンスは掴んでいきたい‼

こんにちは‼ライターを目指すアラフォー主婦のドラタケちゃんです♪
(^^)/

とうとう、はてなブログから「1ヶ月経ちましたが…」とメールが入りました(笑)
…そうです、停滞期です(^_^;)

早速、ライティング実践にトライしているんで、もういっぱいいっぱい。
さて、初めての実践1回目の体験談です。

〈流れ〉

大きな流れとしては
①wordにて記事執筆
Outlookメールにて納品
③依頼側から校正後のメールがくる
④修正してまたOutlookメールにて納品
⑤振り込み


〈今回の案件は、期間がおよそ2週間‼〉

依頼から記事の納品までがおよそ2週間📖✏
(1,500~2,000文字ほど)

まず私が取った行動。

・「いつ」「何時頃」執筆を始めるかを決めた。
・先に提出する日時を決め、執筆始めから提出までの段取りの計画を立てた。

楽団の演奏会とか会社の飲み会とかも入っていたので、まずは空いている日をチェック✔。執筆時間を決めました‼⏰
次に提出までの段取り。
期限の日時が指定されてますが、初めてなので余裕を持って前日を提出とし、それまで何回に分けて記事を書くか、画像検索をいつやるかなどの計画を立てました。


〈執筆〉

詳しくは書けませんが、テストライティングと同じ。タイトルや見出しに入れて欲しいワードが指定されているので、そのワードを元に執筆します。
例えば温泉、健康、効果のワードを依頼されるとすると、
①温泉が健康に良いって本当?
②温泉は泉質によって効果が違う?
③温泉のメリット、デメリット。
④健康に効果的な温泉選びとは?
④まとめ
といった感じです。

あくまでSEOライティングといって検索エンジンで上位に入ることを意識しなければならないので、ユーザーが気になりそうな見出しを考えたり、他のサイトの視点を参考にしたり…。

ありきたりな文章ではなく、人を惹き付ける独創性のある視点や書き方で、というのが理想ですけど最初からそんな記事が書けるわけありません(笑)
焦らず初心者レベルで、できるとこまでマジメに頑張れば良いのです‼(と自分に言い聞かせる)

〈今回の感想〉

なんといっても一番大切なことは「納期を守る」こと‼何があっても‼
ライターは個人が請け負うお仕事。信頼も自分自身の責任に全てかかってきます。

また、テストライティングの後にすぐ本番の依頼に悩みましたが、結果、受けて良かったと思いました😌
なぜなら…
・テストの時の反省から、記事の書き方や時間の使い方など、対策してすぐ取りかかることができた。
・画像検索が少し早くなった。

でもやっぱり…まだ反省点も😅
・参考サイトのリンクコピーを忘れ、何のサイトを参考にしたかわからなくなった。
・フリー素材サイトの画像のリンクも忘れて、リンク貼りに時間がかかった。

〈まとめ〉

・テストの後だったので、ある程度の計画が立てやすかった。
・テストの際の校正のお陰で、書き方のクセが出ないよう意識して書けた。
・参考サイトのリンク貼りをすぐ忘れてしまう

実践回数を重ねると免疫ができて、取りかかりも早くなるのかなーと感じました。

まずは「検索」「参考URLをお気に入りやブックマークで控える」「言葉の選び方」「文章構成」に慣れることですかね。

あと関係ないけど…今はダンナさんが足をケガしてしまっていて、家事が大変😵日頃家事を手伝ってくれてたダンナさんに改めて感謝する機会にもなりました。

家事もフル…仕事もやりながらライティング…試練かなー。
これを乗り越えたら成功の道が待ってるのかな〰❗
でも不思議とライティングは、今のところやりがいを感じてる私です😊

初めてのテストライティング

f:id:doratake_3JSB:20170702153134j:plain

講習を受けるためのテストライティングに挑戦しました(`∇´)ゞ

こんにちは!久しぶり過ぎる投稿。ライターを目指すアラフォー主婦のドラタケちゃんです♪

フリーランスというジャンルを知ってライターに興味を持った私。

ライターにも様々ですが、夢が少しずつ明確になってきつつあります!

これからの段階予定は、

1.ライティング技術、ライターの種類をお勉強

2.現在の仕事を退職してもすぐ仕事ができるよう、実践の仕事を受けてみる

3.フリーになって活動するにあたっての、お金のやり繰りについて調べる

4.最終的には地元の観光フォトライター

 

というわけで、7月から自治体と観光情報サイトが提携して企画したライター講座に参加します。講座は大きく分けて3つ。

①ライティング

②観光フォトライター

③ハンドメイド

なかでも私が希望したコースは①ライティングと②観光フォトライター!

③は手作りのアクセサリーや小物やお菓子など、自作の商品を紹介しネットで上手に販売できるための技術を学ぶらしいです。

こんなありがたい企画でさらに参加費が無料ということもあり、実践講座では人数が限られます。

私の希望した①のライティング講座は、まずは希望者が企画サイドからの「過去の案件のテストライティング」をいただき、期限内に納期→選抜で決まるとのことでした。

 

今回せっかくの案内をメールでいただいた時に限って、私がメールをチェックしていなかったという痛恨のミス!!!→チャットでくると勘違い;;

しかも納期期限が2日後。

運よく、その期限前日は会社のお休みをもらっていた日。だから丸1日かけて死ぬ気で頑張る…と思っていたら救いの手。

企画サイドのご担当者様が今回はテスト案件ですので、と納期を2日も延長してくれました!!

これはもう、企画サイドのご担当者様をがっかりさせるわけにいかない!!

気合を入れて、テスト案件や記事作成参考PDFを開いてみたが…固まった…。

 

む、、、難しいではないか。

 

※過去案件のテストライティング

<クライアント>歯科クリニック系

<内容>歯の健康に関するSEOライティング

<キーワード>「歯 黄ばみ 原因」

<ターゲット>30代外見を気にする女性

 

「ひるむな私!!これは実践じゃない、テストライティング。」

そう何度も自分に言い聞かせ頑張ること約15時間!!何とか納期に成功。

1日じゃとても無理でした。納期の延期にあらためて感謝。

その納期は実は今日だったので結果はまだだけど、なんか達成感。

でもライティングで稼ぐという難しさが実感できた貴重な疑似体験(!?)でした。

(すでに不合格モード)

 

SEOライティングテストでまず率直に感じたこと。

①どの目線で書くか、を決めることが難しい

②4つの見出しで流れがリードされているが、見出しに沿ってわかりやすく簡潔に伝えることが難しい

③記事に貼付する写真素材サイトの検索に慣れるまでに時間がかかる

④ネットで信頼できるサイトを見極め、コピペにならないよう、自分の言葉で記事を作成するということを意識し、ひたすら検索→最後にコピペチェックツール…疲労感

⑤自分の意見も入れたりするけど、基本は「ですます調」ブログと違ってクライアントの評価を気にしなければならない責任感に不安感

 

ひとまずこんな感じ。

③の写真素材検索はたとえば「歯」をキーワードとした検索だけじゃイメージ素材が少ない。だから「歯 笑顔 女性」みたいにキーワードを多くして笑顔美人なモデル写真とかを利用する。見出しに合った写真をイメージして検索するって意外と難しいんですよね…初めての私には。

 

さらには依頼内容と文章を意識しながら記事を書いていたら、もうコピペなのか正しい記事になっているのかわからなくなり、頭がおかしくなってしまいそうでした(笑)

 

随分ネガティブになっちゃいましたがそれでも、未知なる分野を作り上げたという達成感があるので…まだやる気が残っている自分にホッと一安心!

続きを読む

アニメ『俺物語!!』は、ストレスの少ない胸キュンアニメ♪

アニメ『俺物語!!』をサクッと紹介☆

 

こんにちは!

 

アラフォーにしてライターを目指し、ブログでライティング練習を始めた“ドラタケちゃん”です♪

 

昨年はドラマ「逃げ恥」にハマった私。

 

ハラハラドキドキだけど、ストレスにならない…。

 

そんな胸キュンものが大好き♡現実逃避型。

 

「それわかるわーーー!!!」って頷いたアナタにオススメしたい!!

 

アニメ『俺物語!!』。

 

www.vap.co.jp

 

これ、なんとね、原作は少女コミックなんですよ!!

この物語は読んで字のごとく、男が主人公。

少女コミックにありがちな「王子、ツンデレ男子」ではなく「男の中の男」‼

その心理描写も極端ですごく面白い!!

何度も見たくなるアニメ!!

 

★早い話がコチラ↓↓★


<登場人物をざっくり紹介>

・主人公は高校生の非モテ男「剛田猛男(ゴウダタケオ)」君。どっかで聞いた名?

⇒正義感が強いが、それ以上に物理的にも超強い。

・猛男の幼なじみ砂川誠(スナカワマコト)」君。

⇒超イケメンのモテ男だが彼女無し。クールで冷静。

 

<超ざっくりストーリー>

よくあるベタな恋愛青春アニメ。非モテ男くんに、超かわいい彼女ができるというシンデレラストーリー男版。

 

<見どころ>

・ストレスの無い胸キュン♡

これまで恋愛経験値ゼロの猛男。そんな猛男ならではの「かわいらしい勘違い、切ない勘違い」に、ほのぼのさせられる。


・ほど良い見せ場も飽きさせない♡

ベタな恋愛アニメですが、ただイチャついて平和ボケしているわけではありません!!

彼女と友達の事件、砂川のこと、猛男の家族のこと…それぞれの物語もあり、コミカルも入れつつ「本当の友達とは」「真の優しさとは」など、深い話をぶっ込んでくる!!ここで「S.E.N.S.」の音楽がサントラに使われていることも私のツボ!!

 笑いあり、涙あり😌❤


・何といっても展開の早さが良い‼

超純情な学生達の物語なので、ストーリーがわかりやすい。

テンポも良いので、1話ずつスッと入ってくる。

 

<ざっくり感想>

たくさんありふれた漫画の世界…。

いろんな角度(視点)で描かれる世界観に、漫画家さんマジ凄いっていつも思う。

少女マンガであえての「俺物語‼」

登場人物が皆純粋な学生で「心が洗われる」「恋っていいな」✨

そう思ったドラタケちゃんでした🎵😁 

天職とは、今まで努力・経験してきた全てが自然に活かされるものだと思う。

f:id:doratake_3JSB:20170530180038j:plain

今の仕事にやりがいって感じる??🌸

何の仕事をやっても楽しめない、辛いだけ。

それって…どのくらい頑張った??

「自分なりに一生懸命やった。」

それでも辛い気持ちしか無いなら、それはきっとあなたに合った仕事では無いかもしれない…。


こんにちは‼

アラフォーにしてライターを目指し始めた、音楽大好き主婦です🎶

ライターを目指したのは書くことが好きだから。✨

今はブログで“ライティング”を勉強中❗✏


そして今回は「天職を考える」がテーマ!!


高卒から、がむしゃらに働いてきてアラフォーになった今、ふと思う…。


「自分の天職って何だろう。」



頭の回転が速く、周りもよく見ていて合理的に仕事を進めることができる人は、現場監督のような指揮をとることに向いている。

一つの仕事にすごい集中して、極める人→職人。

教えることが上手な人→教師、講師。

と…個人的にはそう思うけど、他人が客観視して向いていると言うだけじゃ天職とは限らない。

かといって、好きな仕事に就いた=天職とも限らない。

ミュージシャンになりたくてすごく努力しても、運や縁が無ければデビューすらできない…天職では無かったというしかない。

f:id:doratake_3JSB:20170530235055j:plain

そもそも天職とは、

デジタル大辞泉の解説
てん‐しょく【天職】
1 天から授かった職業。また、その人の天性に最も合った職業。「医を天職と心得て励む」

大辞林 第三版の解説
てんしょく【天職】
〔天から与えられた職務の意〕
①その人の性質・能力にふさわしい職業。 「教師を-と考える」

と表記されている。

今の仕事が天職だと言える人って、本当に素晴らしいこと!!

場合によっては運や縁を味方にする。

それが全て凝縮されている記事を紹介!!これぞまさに天職の真意!!
www.syuhuponkichi.com

自己紹介の話から天職に繋がるとは…予想外!!!

とても面白くて物語を読んでいる感覚でスラスラ読めるし、最後の展開にビックリ!!

私の永遠のテーマ「天職」…そのまとめは、

天職とは、自分がこれまでに努力・経験してきた全てが自然に活かされることにあるのかもしれない。

はてなブログにしたワケ→超初心者にオススメ

 

f:id:doratake_3JSB:20170530001117j:plain

私は「ライティング練習」という目的があってブログを始めました♪

ブログを始めるってすごく勇気がいることです。

ましてや全体公開にするなんて、まるで戦場に飛び込む歩兵のような気分。

ブログを全体公開にするということは、それくらい怖いことでした。

 

こんにちは!アラフォーにしてライターを目指し始めました、音楽大好き主婦です。

 

〇ライターを目指すライティング練習ならブログ開設!

 

〇モチベーションを上げる仲間に出会うためTwitterを開設!

 

警戒心の強い田舎者の私は、ブログとTwitterを開設することに悩み、事前調査とか意味のわからない行動で時が過ぎ、結局やりたいと思ってから始めるまでに4ヶ月もかかってしまいました(笑)

 

★私が「はてなブログ」を選んだ理由

 

ブログの開設で一番悩んだことは2点だけ。

①どこの運営サイトを使うべきか。

②有料と無料のどちらにするべきか。

そこで色々調べた結果、私が超初心者のライティング練習という目的であったこと、ページのデザインが選べて簡単に始められることが魅力だったことで「はてなブログ」にしました!

 

でも何より一番重要だった最後の決め手。

それは超初心者の私が求める「ブログアドバイザー」さんを見つけたこと♪

www.pojihiguma.com

 

ブログアドバイザーという最大の味方がいるもんねー!ドラえもんが現れて急に強気に出るのび太な私。

何か特別契約をしたわけではないけど、この安心感…。

(5.30追記)ブログアドバイザーポジ熊さんの解説の見事なこと!!

(5.30追記)私のような「思考能力が落ちてきたアラフォー」にも、ものすごくわかりやすくブログの進め方をアドバイスされております。

 

いつかブログで悩んだり行き詰っても、駆け込み寺があるというのは私にとって大変大きな励みでした。

ブログやりたいけど、超初心者で踏み切れず悩んでいる人がいたら、私もぜひ「はてなブログ」をオススメしたい。

 

自分の求めていたブログと出会うって、すごく感動!!!

私も「誰かが求めていた」「誰かのツボに入る」そんな記事を書きたい(笑)

夢がハッキリした。ライターになりたい。

f:id:doratake_3JSB:20170529131128j:plain

私がブログとTwitterを同時に始めたきっかけはフリーランス関連のお仕事をやってみたくて、そのためにライティング練習が必要だと学んだから。

 

フリーランスの中でも最近やっと、的を絞った。

やっぱり私はライティングが好き、ライターになりたい。

ライターでも色々あるけど、とにかくライティングのお仕事。

 

こんにちは!!ライターを目指す音楽好きアラフォー主婦のドラタケちゃんです♪(笑)

 

昔から日記や感想文を書くことが好きだった、妄想が好きだった、気がつけば何かとネットで調べている…そんな人は私のように「ライターになりたい」と言い出す日が近いかも!?

 

<アラフォーにして夢に出会った私>

生活のために経済的に安定した職に就くことを考えていた私。それなりに責任も重く、毎日精神的に追い込まれていました。

その辛い気持ちを友人に打ち明けた時に聞いた朗報…それが「市と観光情報サイトが提携し企画しているフリーランス支援プロジェクト」でした。

 

その一環に「働き方セミナー」の受講がありました。

 

私が住む地域はセミナーが受講できる機会なんて滅多にない離島。

仕事に悩んでいた私にとって何かが変わるかもしれないと思ったチャンスでした。

そしてそこで講師としていらしたのが、WEBライターの吉見夏実先生と大企業ランサーズさん。

この吉見先生との出会いが私の人生観を大きく変えたのです!!

↓吉見先生ブログ↓

yoshiminatsumi.com

 

 セミナーは序盤、吉見先生の体験談や自分らしい働き方、フリーランスというジャンルを学び、隣の席の人とパートナーになって自己紹介をし合ったり、中盤は文章構成やライティングにおいての鉄則のお勉強、終盤に実践という内容で、短時間だったのにすごく密度のしっかりしたものでした。

 

★初めて受けた「働き方セミナー」、初めて受けた「衝撃」

私がセミナーを知って受講したのはプログラムの最終日のみだったけど、衝撃的だったことが3つ!!

①自分らしい働き方ということを考えたことがなかった、仕事そのものと向き合えていなかった。

フリーランスという働き方があることを知った、そしてWEBライターに大変興味が湧いた。

③実践で「自己紹介もうまくできない」「伝える文章が書けない」という、自分の弱点を知った。

 

 伝える文章が書けないくせに、ライターになりたいとか言う私。

…ウケるよね~。

でも、不思議とすごくやりたいと強く思ったんだよねー、書くお仕事。

 

★実践で気づいた「私がやりたかったこと

セミナー最後の、与えられた時間内に好きな文章構成を使って「私がオススメする〇〇」という紹介文を作成し、パートナーに発表するという実践でのこと。

好きな映画にテーマを絞った私だったが、序盤で充分に説明された起承転結や構成の技法が一気に飛び、頭が真っ白になった。

その結果…出来上がった記事はなんと小学生でも書けるただの解説と感想文。

それに比べたら私のパートナー役だった受講生徒さんの文章のすばらしかったこと!!

 

こんな恥ずかしい状態を晒して終わるのか…;;

 

実践で落ち込んでいたら、すぐに救いの手は差し伸べられた!!

 

このセミナーを受けて変わった自分をテーマに宿題が出たのだ!!さらにはオススメ紹介の記事もまだ他に書きたい人は提出して良いとのことだった。

リベンジだと思い、受講した動機から現状→セミナーを受けて変わった自分→今後について一生懸命記事を書いた。

オススメ紹介記事では得意のドラム(楽器)がテーマ♪

 

宿題提出は期限内に無事に終わり、講師の吉見先生から“優しく・わかりやすく”添削をいただきました。

そこにはやる気が上がる魔法の言葉も添えられていました!!

プロライターって凄い!!

もう感動でいっぱいになり、もっと書きたい(=やりたい)と思ったのです。

 

できなかった自分がすごく恥ずかしかったけど、このセミナーは楽しくもあり悔しかった感情も芽生えて、充実した時間でした。

 

★やりたいことを仕事に、という夢がハッキリした瞬間

悔しい感情が芽生えたこと、そして肝心なのはその後の感情

「もうやりたくない」ではなく「もっと伝え上手になりたい」と思ったこと。

今までの仕事は「やりたくないけど、やらなければならない」そう思っていた。

それが普通だと思っていた。

「こんな条件のいい会社が続かないなら、どこで働いても続かないよ。」

そう言われたこともあったけど、私はそうは思わない。

楽な仕事なんてない!!楽をしたいわけではない!!

厳しい世界なんてことわかってます!!

でも本当に好きな仕事に出会うことができたら、辛いことも楽しもうと努力し、向上心が芽生えると確信した!

だから私はライターをお仕事としてやってみたいと思ったのです。

 

◎まとめ

・仕事の悩みを一人で抱え込んでしまう人は、フリーランスという働き方を知るべき。

・楽な仕事なんてない!!でも、遣り甲斐を感じる仕事なら辛いことも受け入れることができる

・仕事は自分が楽しむ・遣り甲斐を感じるよう、変えられる環境であるべき。

“夢”は“自分から切り拓く勇気”を持つべき。

 

私、とうとう言った。

先週、今の会社の上司に「本年度の契約が終了しましたら、退職させていただきます。」と申し入れしたよ。以前はモヤモヤした言い方だったから、今回はハッキリ言った!!

意外だったのは上司が応援の姿勢を見せて下さったことと、私が今の仕事に追い詰められていたと心配していたこと…。

それって私の言い方が伝わったってことかな。

これで、後には引けない!!